2010年08月01日

誠意製作中。

ご無沙汰しております。
管理人のmochicoです。

いやぁ…毎日暑いですねぇ。
通勤の車内温度が異常で、平日は本当にめげそうになる管理人です。
皆さんも熱中症などには十分にお気を付け下さいませ。

さて、今日は製作状況ももう一山位になりましたので、ご報告に上がりました。

音声の編集作業もほぼ終わり、後は細かい修正を残すのみとなりました。
編集作業は初体験で、四苦八苦しましたが、完成が見えてくると中々に喜びの大きい作業ですね。

今はブックレットやCDレーベルの印刷作業真っ只中です。
レーベルはこんな感じですよ〜↓

CDレーベル

あさきさんに作ってもらったロゴがデラカッコイイ…!
良い友人を持ちました(愛)

同人はじめて随分と経ちましたが、印刷作業は毎回怒涛のようです。
長年一緒に戦ってきた複合機がついに根を上げ、ルーキーを急いで投入しましたが、最近のプリンタは印刷が綺麗すぎてインクの減りの早いこと…!
しかも、紙の端の汚れとかがすぐに出るってコレ如何に。メーカー提供の用紙でないと、すぐ紙に汚れが出て無言の抗議状態です。普通紙だと何の問題もないので、用紙設定あたりが原因でしょうな…。ちゃんと合わせてるんだけど。
キャノ様、最近、仕様が暴君のようだよ。
仕方がないので、だましだまし使うことにしました。

それで、ボリュームの方ですが。

3枚組になりました。

なんと!
自分でもびっくりです。
いや…分数的には2枚組なんですがね、容量の関係で3枚組に(笑)
おかげで、kynacoメイドの曲達もサントラ収録出来ます♪

発売日は、8月13日の夏コミが初売りです!
お優しい河童さんのご厚意で、スペースで委託して下さる事になりました!
ありがたや〜。
ただ、mochicoは当日、別のサークルさんで売り子しておりますので、そちらにはおりません。ご注意を。

スペース番号は『金曜日 西/ほ-35b:トリネコ堂』様です。

価格は800〜1000円位でしょうか。
当日、私が直接手搬入なので、あんまり部数は持って行けません。
ご入用の方はお早めにどうぞv

発売日近くになったら、再度お知らせに参ります。
製作がまだまだ残っておりますので、また暫く潜ります!
それでは、また!
posted by mochico at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 朧の月

2010年06月13日

【朧の月】万談議その四

皆様、こんばんわ〜。
管理人のmochicoです。

とうとうあちこちで梅雨入りになりましたね。
洗濯物も乾きにくくて困りますね〜。我が家では空気を読まない弟が洗濯物を量産するので、洗濯カゴを見るとウキー!ってなります(笑)ただ今、本日二回目の入浴中のもよう…アイツ…ほんとどうにかならないか。

おとと、関係ない話題を愚痴ってしまいました。すみません!

今日は宣伝用トーク最終回、万談議その四をアップです!
発売予定日なども合わせてお知らせです♪

まずは、河童さんの素敵なイラストと共にキャラクター紹介からv

朱音顔アップ
■橘朱音(たちばなあかね)
・失踪した少女
・失踪には何か訳があるらしいが…。

志信顔アップ
■葛城志信(かつらぎしのぶ)
・謎の男性。
・失踪事件に首を突っ込んだ万屋に興味を示している。

何やらあっさりした紹介になってしまいましたが、これ以上は物語に深く関わってきますので、今回はこの位で。
それでは、万談議その四はこちらからどうぞv



発売予定日に、夏コミ一日目の8月13日を上げておりましたが、残念な事に抽選に落ちてしまいましたので、サークル直参におけるイベントの初売りは8月22日になりました。
完成が13日に間に合って、委託して下さるサークルさんが見つかりましたら、またこちらでご連絡致します。

そして、中の人の話もその4!

【橘朱音、他役:瑞乃華蓮(みずのかれん)ちゃん】
華蓮ちゃんはTMBの隊員さんですv
勧誘手口(笑)も他の隊員の方と同じ(笑)
朱音というキャラクターが出来てから、この役は華蓮ちゃんにしてもらおうと決めていました。
元気な女の子役の声のイメージが強い(個人的にね)彼女ですが、溌剌さの中にも細やかなお芝居への配慮があるなぁ〜と常々思っていて、朱音を華蓮ちゃんにして欲しかったのですv
凄くややこしい役だったので、二人で頭を抱えた事もあります(笑)でも、頑張った甲斐あって、彼女のおかげで凄く魅力的なキャラクターになりました!
朧のメンバーからは、朱音ラスボス説が出てくるほどに…(笑)

【葛城志信役:東雲火群(しののめほむら)さん】
実は配役当初、相佐の兄役という事でサークルメンバーのすぅちゃんに紹介して頂いたお方です。
ボイスサンプルを頂き、それを聞いてみますと「これは兄ちゃんじゃなくて志信だ…!」と私の直感が囁きまして(笑)志信役をして頂く事に。丁度、志信のキャラクターが固まった時だったので、タイミングも良かったのかもしれませんね〜。
志信は癖のある役なので大変かなぁと思っていたのですが、東雲さんは楽しみながら取り組んでおられたようです(トーク参照/笑)
というか、東雲さん不在の練習でも、志信を代役でやってた子達は凄く楽しそうでした(笑)
キャラクターの詳細は、本編でお楽しみ頂ければと思います♪


※著作権は放棄しておりません。
 お持ち帰りはご自由ですが、再配布等はご遠慮下さいませ。
posted by mochico at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 朧の月

2010年06月07日

【朧の月】万談議その三

皆様、こんばんわ〜。
管理人のmochicoです。

昨日、アップするつもりだった万談議その三をアップです!
お待たせしました〜。
いやぁ、昨日はチーム朧の皆とBBQではしゃぎたおしてきたら、帰宅時にはHPがゼロになってしました…年々体力が落ちていきます。

第三回目は、脇役キャラ大集合です(笑)
河童さんの素敵なイラストと共にご紹介♪

太一顔アップ
■太一(たいち)
・惣右衛門が万屋をしていた頃から通っていた読売屋の小僧さん
・いつも元気いっぱいな少年。万屋に世間の噂話や不思議な話を届けに来ている。

藍子顔アップ
■芝垣藍子(しばがきあいこ)
・相佐の姉。
・一見大和撫子なおっとり美人。ぽけっとした弟を案じつつ、実家のお店を手伝っている。橙子と幼馴染。

将周顔アップ
■萩浦将周(はぎうらまさちか)
・橙子の叔父。
・皆のオカン的存在。最近ちょくちょく顔を見せるようになった万屋を陰から応援しつつ、奔放な橙子の世話を焼いている。

橙子顔アップ
■眞中橙子(まなかとうこ)
・藍子の幼馴染
・藍子の繋がりで、仕事の合間に万屋へ力を貸したりすることも。警察関係者の身内らしい。

という訳で、万談議その三はこちらからv
ユルすぎる…(笑)



そして、中の人の話もその3!

【太一役:吉成ゆき恵(よしなりゆきえ)ちゃん】
ナリさんも、当サークルのメンバーですv
出会ったきっかけはすぅちゃんと同じで、彼女もそれからずっと仲良くさせてもらってます。
トークではすごくシャイ(笑)なナリさんですが、その実はめっちゃ元気な声の持ち主。彼女の転がり弾むような声は特徴的で、この声で物語を走り回るキャラクターが欲しいなと思って太一を作りました。
ナリさん先行で作ったキャラクターでしたが、今ではそんな事も意識しなくなった位「太一」です(笑)

【芝垣藍子役:春野ミユ(はるのみゆ)ちゃん】
ミユも、当サークルのメンバーですv
出会ったきかけは、前の二人と同じ。というか、とあるクラスで仲良くなった面子なんです(笑)彼女とは職場が近い事もあるので、製作のことなどでも飲みの席で相談に乗ってもらったり。
実は、ミユには橙子と藍子どちらをやってもらうか最後まで悩んだのですが、彼女のセクシーボイスを活かすにはやはり藍子だわ!と藍子を担当してもらう事にしたんです。
今では藍子は彼女以外考えられませんね(笑)

【萩浦将周役:累〜rui〜(るい)ちゃん】
中々、中の人が決まらなかったのが、このチカちゃん(メンバーが将周をチカと呼んでいます・笑)
誰か紹介して〜と朧の皆に相談したトコロ、ふうこさんが累ちゃんを紹介して下さいました。ありがてぇ。
チカちゃんが、「体は男性だけど心は女性」なキャラ設定のおかげで、累ちゃんは大変だったみたいです。というか、mochicoが「オネエ様じゃなくてオカン!もっとオカンをプリーズ!」としつこくお願いした所為でもありますが(笑)
累ちゃんの頑張りのおかげで、素敵なチカちゃんが誕生しましたv

【眞中橙子役:mochico】
管理人です。そして朧の月の脚本担当。
朧の脚本をつくりつつ、この役を誰にやってもらうか随分と悩みました。正直な所、私の声よりもう少し低く落ち着いたトーンのイメージのキャラクターだったのです。しかし、思い当たる人はおらず…(知り合いはかわいい声の子が多かった)
覚悟を決めて(笑)自分で担当する事にしました。皆さんに楽しんでもらえる事を祈るばかりです。


※著作権は放棄しておりません。
 お持ち帰りはご自由ですが、再配布等はご遠慮下さいませ。
posted by mochico at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 朧の月

2010年05月30日

【朧の月】万談議その二

本日二回目の更新!
どうも、引き続き管理人のmochicoです(笑)

宣伝用トーク、万談議その二をアップですv
第二回目は、万屋をそばで見守る人達と、万屋の初めての依頼人をイラストと共にご紹介♪

惣右衛門顔アップ
■芝垣惣右衛門(しばがきそうえもん)
・主人公の祖父
・いぶし銀な相佐の爺ちゃん。隠居してから始めた万屋を相佐に譲り、庵で相佐と暮らしている。ぼんやりした孫の事を気にかけつつ、新しい万屋を見守っている。

タキ顔アップ
■タキ
・相佐の実家の飯炊きおばあちゃん
・末っ子の相佐が孫のように可愛くてしょうがない。相佐の事を案じつつ、「きの芝(相佐の実家の屋号)」で元気に働いている。

篤人顔アップ
■橘篤人(たちばなあつひと)
・新万屋裏家業の初めての依頼人
・お花見中に突然消えた娘を探している。

紅緒顔アップ
■橘紅緒(たちばなべにお)
・同上。篤人の妻。
・同上。

という訳で、万談議その二はこちらからv



キャラクターデザインを担当して下さっている、河童治さんのサイトはこちらからどうぞv
※二次創作サイトさんで同性愛なども取り扱っておられます。苦手な方はご注意下さいませ。


さて、中の人の話もその2です(笑)
【芝垣惣右衛門、橘篤人役:黒川飛鳥(くろかわあすか)さん】
長年ボイスドラマ等で活動されていらっしゃるお方です。
この後ご紹介するふうこさんに、男の人が足りません…!という切実なボヤキをこぼしたら、有難い事に黒川さんをご紹介して下さいました。
渋い爺ちゃん役と優しいお父さん役という無茶振りを頑張ってこなして下さいました!
演じ分けに中々ご苦労されていたようですが、その頑張りが作中で反映されてると思いますv

【タキ、橘紅緒、他役:森野ふうこ(もりのふうこ)さん】
ふうこさんも長年お芝居をされていらっしゃるお方です。
友達の家で聞いていたボイスドラマに出ていらっしゃって、流れている声が紅緒のイメージとあまりにぴったりで、この声誰…!?と思わず友達に詰め寄ったら、何と友達の友達だったという(笑)世間は狭いね。
友達に紹介してもらって、今回色んな役を担当して頂く事になりました。
ボイスドラマでも大先輩なので、製作にあたっても色々と相談に乗って頂いたりもしました。
タキちゃんは可愛くv紅緒はクールビューティーと、素敵に演じて頂きましたので、本編を楽しみにしていて下さいませ!


※著作権は放棄しておりません。
 お持ち帰りはご自由ですが、再配布等はご遠慮下さいませ。
posted by mochico at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 朧の月

【朧の月】中の人の話その1

皆様、こんにちわ。
管理人のmochicoです。

前回、うっかり中の人(笑)の紹介を忘れていたので補足です。

万談議その一では、朧の月の主人公組とウキウキ?トーキングさせて頂きました訳ですが、もう一度メンバー紹介v

【芝垣相佐役:紅龍(こうりゅう)さん】
私がよく出入りしているサークルさんの隊員さんです。
大阪を拠点に長年活動していらしゃる、TMB同人放送局というサークルさんです。ボイスドラマ等でご存知の方もいらっしゃるかもですね。
本当は絵描きさんなのですが、若い男性の声は貴重なのでなし崩し的に役者さんもしてらっしゃるようです(笑)お芝居経験はないという事なのですが、それにしては勘の良い方。凄い。
穏やかなトーンの喋り方が、私のイメージしていた相佐にぴったりだったのでお願いしました(笑)

【花笠諒役:松矢良(まつやりょう)さん】
松矢さんもTMBの隊員さんです。
予告編では竹ちゃんが担当していたのですが、諸事情で参加が難しくなってしまい、さて、これから諒を誰にやってもらおうか〜と思案していたら、松矢さんの声が一番に思い浮かびました。
諒のイメージがパッキリした喋り方だったので、こりゃもう頼むしかないな、と(笑)またもや「突撃隣のサークルさん」しに行きました。
TMBの方は優しい方ばっかりなので、一つ返事でOKして頂き、本編からは松矢さんに担当して頂く事になりました。

【守崎翠役:日影すぅ(ひかげすぅ)ちゃん】
すぅちゃんは当サークルのメンバーですv
彼女とは数年前に出会って、そこから今も仲良くさせてもらってます。私の野望(サークル旗揚げ)を打ち明けてから、ずっと手伝ってくれている大事なメンバーです。ありがてぇ。
彼女のお芝居はとても丁寧なので、少女から歌のお姉さん風(笑)まで、どんな役をお願いしても安心して任せられるのですよv
今回の翠役は、性格はすごく単純な子なんですが、その分心の動きが多いので、すぅちゃんならそこをきっちり押さえてくれるっていうのと、クリアな声がイメージにぴったりだったので、翠役を担当してもらう事にしました。

そうそう、万談議ですぅちゃんが言っていた「当て書き」の件ですが(笑)
トークの時は濁しましたが、別に濁す事もなかったなぁと改めて思い、こちらを借りて回答しようと思います。
この「朧の月」は、話の土台とキャラクターが出来上がった時点で、キャストを決めていったんですよ〜基本的にはね(笑)
当て書きで作ったのは、「太一(予告編に出てます)」くらいかな〜。今では当て書きという事を意識しなくなった位、太一にナリさんが馴染んでいます(笑)
因みに、声だけ先にお聞きしてキャストを決めた方もいますよ(笑)

中の人の話はここまでです。
次は「万談議その2」!
今日は2回更新しますので、また後ほど覗いて見て下さいねv
posted by mochico at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 朧の月

2010年05月23日

【朧の月】万談議その一

どうも、こんにちわ。
管理人のmochicoです。

本日は、宣伝用トーク!万談議その一をアップですv

万談議とは…
朧の月の出演者が作品についてゆるゆると語る、宣伝用トークです。
第一回目は、主人公組の万屋メンバーが登場♪
キャラのお顔も同時にお披露目ですvうふふ。

相佐顔アップ
■芝垣相佐(しばがきあいすけ)
・本作品の主人公
・万屋の現在の主
・穏やかな少年。マイペースというか、少々ぼんやり気質。でも本人あんまり気にしていない。

諒顔アップ
■花笠諒(はながさあきら)
・相佐の幼馴染
・快活な少年。面倒見がいい。とろくさい相佐と勇み足な翠にはさまれ、何だかんだでいつもペースメーカー役に。

翠顔アップ
■守崎翠(もりざきみどり)
・相佐の幼馴染
・元気な少女。思い立ったら即行動派な巫女さん。(実家が神社)万屋の推進力でもある。


という訳で、万談議その一はこちらからv


※著作権は放棄しておりません。
 お持ち帰りはご自由ですが、再配布等はご遠慮下さいませ。
posted by mochico at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 朧の月

2010年05月17日

【朧の月】収録終わりました!

皆様、こんばんわ。
管理人のmochicoです。

16日、ようやく朧の第一話の収録が終わりました!
ご協力頂いた皆様、有難う御座いました!

とりあえず、作品の内容自体には関係ないので「つぶやき」カテゴリでご報告がてら日記をアップです。

本当はGW周辺の2日間で録ってしまうつもりだったのですが、結構なボリュームの内容だったのと、マシンがおへそを曲げてしまわれた(笑)ので、全工程3日間となりました。
いやはや、長丁場でした。
役者の皆も、エンジニアさんも、本当にお疲れ様でした。

それから、収録2日目には皆からお花も頂きました。

100517-vc.jpg

こぶりにまとめられてて、ちょーかわいい♪
本当なら、その日に収録が終わる予定だったので、皆で用意してくれていたようです。
折りしも、その日はちょうど母の日。
未だ独り身ですが、フライングで世のお母さま方の心持を味わえたような気分になれました(笑)皆、ありがとねv

そんなわけで、CD自体の工程で言えば、私と編集さんで色づけ作業を残すのみです。
頑張るよー。

それから、お知らせというか、スタッフのラインナップをちょいとご紹介しようと思います。

<キャラクターデザイン>
朧のキャラクターデザイン、予告編などでは私が担当しておりましたが、いよいよ本編が始動するという事もあり、思い切って別の方にお願い致しました。

河童治さんに担当して頂ける事になりました!
わーい!

普段は二次創作で活動していらっしゃる方なのですが、昔から河童さんのお描きになられる漫画がすっごく好きだったので、本当に嬉しいです。
ここ1年位ご本人とお話しさせて頂く機会にも恵まれ、ちょうど朧も同じ頃に構想していたものですから、彼女にデザインしてもらえたらいいな〜と常々思っていたので、共通の友人であるkynacoの後押しもあり、今回の運びとなりました!

次回更新予定の、宣伝用トークで河童さんのデザインして下さったキャラ達を小出しにご紹介しようと思っています!
お楽しみに♪

<タイトルロゴ>
こちらは私の長年の遊び友達のあさきさんが作って下さいました!

ロゴがいいの思い浮かばない!とあさきさんにぼやいていたら、
「私、作りましょうか〜?」
という愛の手を差し伸べて下さいました…!
あの時は、あさきさんの後ろに後光が差して見えました(笑)

んで、いくつか雰囲気の違うものを作ってもらって、最終的にタイトルロゴは和風バージョンにv
明治時代のお話ということもあり、モダンな感じのロゴもあって、そちらものもすっごくかわいいので、いつか別の所で使うつもり満々ですv

もしかしたら、オマケグッズなどに使うかもしれません。うふふ。

<収録・編集>
収録は予告編でもお世話になったお方に今回もお願い致しました!

編集はというと。
前回まで私は注文をつけるだけだったのですが、今回からは自分でも挑戦してみることに!
いいのが出来るように、頑張りますね。

<役者>
こちらは宣伝用トークでご紹介していこうと思いますv

<愛の手>
この作品は、本当に色んな方の愛の手で出来ております。
名前は出せない(本名はね…笑)けど、色んな面でお世話になった方。
相談に乗って下さった方。
そして、ここをのぞいて下さる皆様。

本当に心から感謝しております。

夏の発売日に向けて頑張りたいと思いますので、どうぞこれからもよろしくお願い致します。

※18日追記※
<作曲>
大事な人を紹介してなかったよ…!めちゃごめん!!(汗)

朧の世界に色をそえてくれる曲を作ってくれるのは、予告編と同じくkynacoちゃんです!
現在、頑張って作曲してくれていますv
ディスク容量に余裕があれば、サントラとして入れる予定です。

kynacoちゃんとも、もう結構長い付き合いです。
おかげで、よく分からん擬音(mochicoの仕様)で曲のイメージを伝えてもガッツで察してくれます(笑)
ステキな友人がいてくれて、本当に幸せ者です。

<脚本>
これは私、mochicoです。
皆さんに少しでも楽しんでもらえたら幸いです。
posted by mochico at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき。

2010年04月29日

お久しぶりです。

うわぁ…前回更新から何時ぶりでしょうか。
ご無沙汰してしまってすみません;;
管理人のmochicoです。こんばんわ。

あんまりにも音沙汰がないので、活動停止と思われてても仕方ないような状況だったのですが、実はあれから水面下で活動しておりました。
ちょっと忙しくて、コネタを上げに来る暇がなかったもので〜。すみません。

諸事情で、予告編の時に諒役をしてくれていた竹ちゃんが年明けからは参加が難しくなったので、別の方にお願いしたり。第一話の台本を書き進めつつ、今月いっぱいまで練習したりしてました。
来月、とうとう収録に挑みます!

まだやる事は色々ありますが、楽しんで頂ける作品になるよう、チーム一丸となって頑張るつもりです。えいえいおー!

さて、その宣伝にチラシを今度のスパコミで配布しようと思います。
スペースは二次創作(ゲーム)の方で取っている為、そちらでの配布になります。

参加は一日目です。
スペースNO.は『東3ホール ミ 23b』
表側はこんな感じです↓

tirasi-web.jpg

裏側に、物語のあらすじやキャラ紹介などの情報を載せております。
もしご興味がおありでしたら、スペースにお立ち寄り下さいませ。
当日は私か売り子ちゃんがおりますので、声をかけて頂ければ♪


今度は何か新しい情報をひっさげて来られればいいな!
では、またv
posted by mochico at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 朧の月

2009年11月23日

朧の月@予告編のトークをアップ!

こんばんわ、管理人のmochicoです。
今回は朧の月@予告編のトークをアップです!

アフタートーク『フリートークでわいわいがやがや!』
ネーミングセンスが残念なのはスルーして下さい!mochicoの仕様です!(強引)

★トーク@その1は、万屋のメインメンバー3人と私で、作品の感想やキャスティングのこぼれ話など、キャストさん達と相変わらずのゆるい感じでお話ししました♪
★トーク@その2は、脇役メンバーとゲスト様をお迎えして、次回のちょっとしたこぼれ話をしつつ、全体的にゲスト様萌えトーク!ちっとも自重しないサークルメンバー(笑)

所要時間は両方10分弱です。
今回も、音声の一部に乱れ(ちょっと大きめの声などが入っております)が御座いますので、イヤホンでお聞きの方は特に、お手数をお掛けしますが、ボリューム等で調整下さいます様、宜しくお願い致します。



訂正!
紅龍さんの紹介の部分で、『元』絵師さんとかmochicoがほざいておりましたが、『元』ではなく現役の絵師さんで御座いますよ…!
よりにもよって、そんな初歩的なミスを…!
申し訳ありませんでした〜(汗)



その2のゲスト様は、次回、本編に出演予定のTMB同人放送局の瑞乃華蓮ちゃんをお迎えしましたv

収録は7月初旬だったのですが、いやぁ楽しい現場で御座いました(笑)
少しでも楽しんで頂ければ幸いですv
作品の感想や、キャストさん方にメッセージなど御座いましたら、お気軽にご連絡下さいませ♪

次回の更新は収録のこぼれ話などを予定しております。
posted by mochico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朧の月

2009年11月16日

朧の月@予告編アップ!

オリジナルボイスドラマ『朧の月』の予告編をアップです!

ようやく主人公達がお披露目です(笑)
と言っても、声だけですが(笑)
キャラクターの容姿等はおいおい紹介していく予定ですv
今回は、お話の雰囲気も何となく楽しんでもらえるよう、物語の冒頭を抜粋しております。
ご意見・ご感想など御座いましたら、お聞かせ下さい♪
(コメントページは記事の最後にリンクが御座います)

収録後のフリートークは、参加人数が増えた事で2部構成になりましたので、フリートークの記事を後日アップする予定です。

予告編の内容は約14分です。
一部、音声の乱れがみられますので、お手数をお掛けして申し訳ありませんが、特にイヤホンを使用されている方は、ボリューム等で調整してお聞き下さい。



<出演>
芝垣相佐…紅龍(TMB同人放送局からゲスト参加)
花笠諒…竹(ゲスト)
守崎翠…日影すぅ
太一…吉成ゆき恵
芝垣藍子…春野ミユ(旧:マッチ)
眞中橙子…mochico

<脚本>
mochico
<作曲>
kynaco
<収録>
櫻本賢治
<編集>
錯乱坊&mochico

<効果音は下記のサイト・サークル様からお借りしました>
【エクスメディア】→BGM&効果音素材集
【音響劇団RBC】http://www.rbcnet.jp/index.shtml
→RBC効果音集
【音の杜】http://www.mmworks.info/otonomori/
有難う御座いましたv

※著作権は放棄しておりません。
 無断転載、再配布は固くお断り致します。
posted by mochico at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朧の月